« May 2006 | Main | July 2006 »

IPOを最年少で達成し男!

今日、東証マザーズに上場(IPO)したアドウェイズの社長は、なんと26歳だそうですね。
史上最年少での上場だそうです。

その前の最年少記録を持っていたのは確かサイバーエージェントの藤田さんだったような。。。
ライブドア事件などがあって、若手社長やITなどに不安感がある方も多いでしょうが、別に若いのが悪いわけでなく、逆に成長性という点では非常に優れています。

そういう意味では、企業をしっかり分析して周りの雰囲気に流されないようにすることが、投資や経営するうえで重要なのだと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビジネス、投資に必要不可欠なものは?

☆今さらながらですが、よく前から言っていることですが、
ビジネスをやる以上または株式投資をやる以上、最低限の会計的知識は
絶対に必要です。

しかし、別に、経理マンの方でなければ、ややこしい詳しい簿記の知識
などは必要はありません。

そこが、ビジネスや投資をやる上で必要な会計の知識を学ぼうとして
失敗するケースです。

いきなり難しい知識を学ぼうとしてしまいます。これでは挫折するのも
無理はありません。

まずは必要なところを押さえればよいだけなのです。

ではどうすればよいか?

簡単に勉強したいという方は、公認会計士さんが
簡単な無料メール講座をやっているので見てみてはどうでしょうか?

全四回の無料メール講座だそうです。
   ⇒ ⇒http://tinyurl.com/hnzta

もう、すでに会計知識は十分という方以外は、読んでみることを
お勧めしますよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FX投資とは何なんでしょう??

☆特別無料レポート
レポート「元外資系トレーダーのFX手法」
http://tinyurl.com/hqkp9

FX投資とは何なんでしょう??
インターネットを見ていると、不動産投資、株式投資などの次にたくさんの
情報がながれていますし、儲かったという情報もあるのがFX投資といわれる
ものですね。

株式投資もやっと勉強し始めたという方には、また新しい投資方法かと
思われるかもしれません。

逆に、FX投資知っているよというかも多いと思います。
でも、実は少しカジッたことがある程度だと言う方も多いのでは。。。

実際、投資はリスクもつき物ですので、しっかり知識がないとリスクは
格段に高くなってしまいます。

有料、無料の情報が流れている昨今、様々な情報に触れ、その中から取捨
選択をするのが賢明ですよね。

そのひとつとしてこのレポートを紹介しますので、ぜひ読んで勉強して
見てくださいね。

☆特別無料レポート
レポート「元外資系トレーダーのFX手法」
http://tinyurl.com/hqkp9

| | Comments (0) | TrackBack (1)

エレベータ事故の原因は?

東京で起きたエレベータ事故は、エレベータメーカーが悪いのか、保守会社が悪いのかわからないままもう何日もたってますね。

原因究明をせず、自分の所のエレベータは悪くないと言い切るメーカの社長はどうかと思いますね。早く原因究明をして二度と起きないように策を打つことが必要な気がします。

それなのに、それぞれが責任を押し付けあっているだけでは、策を誰も考えないということになってしまうので、メーカーにとっても不利になると思うのですが。。。

何とかしてほしいですね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新幹線が全面禁煙へ!

JR東日本が新幹線の来春から全面禁煙にするそうですね。じゃあ、JR東海などは・・・JR東海なども客室は禁煙にして、デッキで喫煙すると言う流れになっていくようです。

喫煙しない私としては大歓迎ですが、喫煙者は大変になるでしょうね。

それにしても、分煙をしている列車やレストランでも結局、煙は禁煙席まで届いていると言うことを考えると、こういう列車や飲食業でも禁煙化は進むとは思います。

サービス業としては、お客様の入りとサービスの向上(よい環境の提供)のバランスを喫煙と禁煙の間でどのように計っていくかが必要になっていくと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

村上ファンドの村上さん逮捕!

村上ファンドの村上さんが逮捕されましたね。記者会見で容疑を認めての逮捕なので、ほぼ覆ることはないでしょう。

それでも、村上さんが逮捕されることによってその他の幹部は逮捕されず、村上ファンド自体は残れる可能性があるようです。ここら辺は、ライブドアの堀江さんのときとはちょっと違うなと思いますね。

それにしても相変わらずマスコミの報道は疑問符がつくことばかりです。村上ファンドに狙われたフジテレビの某役員がノコノコとテレビにでて、コメントしたり、金融大臣や首相もコメントしてましたが、元の原因を作ったこの人たちの責任問題はまったく問われていません。

また、某局のコメンテータが「村上さんが株を買ったことにより、その株を買われた会社の役員や従業員が非常に困ったことを村上さんは知らない」と強くコメントをしてましたが、まったくナンセンスです。

今回の証取法違反とは全然関係のない話であるし、上記でも書いたようにその原因を作ったのは、株を買った人(村上さん)ではなく、その自体を招いた人(政府や会社自身)であるのに、それをまったく理解せず、いかにも悪人を語るようにいっていたことが印象に残りました。

言論を扱うコメンテータがこんな言葉の暴力で人を傷つけてよいのでしょうか?

「大丈夫か日本のマスコミ!」って最近思いますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

毎日、3分で要点を掴む、日経の読み方?

日経新聞を毎日、読んでいるでしょうか?

このブログでも日経新聞の記事からの紹介をしています。でも、自分の興味のある記事や、周辺知識がある記事は良く読ますが、自分が興味がない記事などはあまり読まないことはありませんか?

そんな時、客観的立場で、様々な角度から見ることができれば、自分の知識の幅も広がります。でも、なかなかそれができないのが現状ですね。

そこで、私が読んでいるのは、無料メルマガの「経営戦略考-日経記事から毎日学ぶ経営戦略の原理原則」です。

このメルマガはあの週末起業フォーラムのチーフコンサルの森先生が書いているので、日経の記事を客観的に、さらにコンサルタント立場から書いているので、非常に勉強になります。

ぜひ、一度読んでみては!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「iモード」以前

ドコモの「iモード」の生みの親である松永真理さんの著書である「iモード以前」の紹介です。⇒iモード以前

「iモード」の生みの親ということで、元々ドコモの方だと思ってましたが、元はリークルート出身なのですね。ドコモに転職する前のリクールトのころについて書いてある本です。

転職雑誌の「とらばーゆ」を手がけるなど、リクルートでも活躍した方ですが、入社の動機から、その後、どうモチベートを持ち続けて仕事をしてきたということがわかります。

女性としてここまで自分を成長させつつ、結果も残せるということをビシビシ伝わってきます。女性に読んでもらいたい本ですが、男性が読んでもやる気が出てくる本であることには違いありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駐車違反が変わる?

道路交通法が変わり、短時間の駐車違反でも民間の「駐車監視員」が取り締まる制度が今日から始まりましたね。

車を運転する方、車を使った仕事をしている方などは困ってしまうと思っている方が多いかもしれませんね。
そう悪いことばかりは言っていられないので、よい方面も見てみましょう。

渋滞がなくなる、事故がすくなくなる、そして駐車場ビジネスをしているような方には追い風になるなどよい面も多くあります。

いろいろな方面から見てみる必要性はどんなことにもありますね!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジーコジャパン、ドイツに引き分け!

サッカー日本代表がドイツに引き分けましたね!

完全に負けるかと思ってましたが、高原が良くがんばりました。試合自体を見ていないのでなんともいえませんが、課題だった得点力がカバーできたのではないでしょうか。

この調子で、ワールドカップの本番も言ってほしいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »